指定管理者ご挨拶

私たちスポーツパークパートナーズ本城共同事業体(日本体育施設株式会社、株式会社安川ビルサービス)は、平成22年4月1日より平成27年3月31日までの5年間にわたり、指定管理者として北九州市本城球場等3スポーツ施設の管理運営を行って参りました。そしてこのほど再任され、平成32年3月31日まで引き続き指定管理者として管理運営していくこととなりました。
私たちはこの5年間の経験を生かして、なお一層利用者の方々や地域住民の皆様と共にこの施設が北九州市のシンボルの1つとして自慢出来るような運動施設・公園になることを目標に努力してまいります。
今後も老若男女の区別無く、あらゆる世代の市民誰もが気軽に来園し、汗を流し、いろいろなプログラムを選び、自由闊達で快適なスポーツ交流を楽しむ中で、心身共に健全な健康づくりと豊かな市民生活の形成に役立つスポーツ環境のご提供や、「ヒューマンリレ-ションの場(心のよりどころ)」となるような運動施設・公園づくりを心掛け、気持ちよく利用できる施設とサービスを提供して参ります。
私たちの仕事を評価していただくのは、利用者である市民の皆様であり、共に地域の財産として育ててくださる地域住民の皆様です。 私たちは日々の業務を通じて、皆様の要望、意向に耳を傾け、常に業務の改善、施設のクオリティーと利便性の向上を目指して参ります。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。 


スポーツパークパートナーズ本城共同事業体 
 統括管理責任者  小西 康典 

スポーツパークパートナーズ本城

日本体育施設株式会社
株式会社安川ビルサービス

個人情報保護について


日本体育施設グループの個人情報保護方針の確認につきましては、以下の「個人情報保護方針」をクリックしてください。


  日本体育施設グループ 個人情報保護方針